読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少し語らせてくれ

何かを語る

フリーモデルはじめました

私、フリーランスでモデルをはじめました。お仕事の依頼、待っております。 んなわけねーだろ 今日は、あるフリーモデルを名乗る女子高生についての話をしたいと思う。といっても俺はその人とは何の関係もない。ただの友達の知り合いだから当たり前だが。し…

PS3フリープレイ「二ノ国」が面白い

俺が毎月楽しみにしてるものの一つに、PSフリープレイがある。色々なゲームが無料でダウンロードしてプレイ出来るサービスで、平たく言えば月額は500円。それが月ごとに更新される。一度ダウンロードしたゲームは、月額を払っている間はプレイすることが出来…

「怒り」は突発的なものか?怒る事について。

今日は自分の失敗談というか、自分に起きた話をもとに、「怒り」について考えた事を書いていきたいと思います。 うーん、まあ下らない話といえばそうなんですけれどw そうですね、なにか思うことがあったら、どうぞコメントしてってもらえれば。では。 教師…

夢を追って渡米!?やめとけwwな理由

テスト期間、早めに帰れる期間だ。帰宅した俺は、何の気なしに、普段つけないテレビをつける。弁当のフライを口にする俺の目を引いたのは「ピース綾部の渡米」の話題だった。どうやら、ハリウッド俳優を目指し、NYに移住するらしい。今の立場を放り投げるよ…

「君の名は。」実際どうよ?

これがアニメか...!! 夏休みの終わりが見え始めていた、「君の名は。」公開初日の夜。突然、一通のラインが来た。友人からだ。なるほど、今話題の、「君の名は。」を見に行こうといことだな。身支度を整える。少し経って、来た友人宅の車で、映画館へと向か…

小5の俺と"きっかけ"。練習を始める

"書く"ことに目覚めた 小学5年の時の国語の授業に、「想像力を養おう」なるものがあった。 ページに9つの写真があり、その中から一つ選ぶ。その写真から想像力を膨らませ、物語を書け!というものだ。 俺(11歳)はノート一冊分を書き上げた。 周りは殆ど1ペー…